フィリピン・セブ島でロングステイ! SHIGEの日誌

フィリピン・セブ島でロングステイを始めたSHIGEの日記です。

ペソ→円換算  今日のセブ  セブの天気
 SHIGEのセブ島格安英語留学情報はこちら
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、MLIについてご紹介しましょう。

MLI


MLIは、セブにだけある学校ではなく、マニラ、セブ、ダバオにそれぞれ学校を持っている法人です。

セブのMLIのいいところは、巨大ショッピングセンターAYALAにもっとも近い(タクシーで5~10分、40ペソ程度)学校のひとつであり、交通に便利な場所に位置しているところです。

しかも、大通りから少し入ったところにあるので、きれいな芝生がある静かなキャンパスです。

ただ、プールはないですし、これといった他にはない施設などはないので、正直「売り」に欠ける学校ではあります。
そのため、日本人の学生さんからはあまり注目されない学校です。
日本人がいない学校をお探しの方は逆にそれがよいかもしれません。

また、たいていの韓国系学校の校長先生は韓国人男性ですが、MLIの校長先生はフィリピン人女性のジョシーさんです。
校長先生が女性のせいか、学校の雰囲気もアットホームな感じのところでした。

校長先生が韓国語を話さないこともあって、掲示物もハングルと英語がしっかり併記されています。(他の学校では、ハングルだけのところもあります)


MLI

MLI

MLI




中はひじょうにきれいになっています。このあたりも女性の校長先生ならではでしょうか。





そういえば、他の学校では見かけないものがありました!
食堂の手洗い場に温風のドライタオルがあるのです。衛生に気を使うMLIならではですね。

MLI







MLIは、AYALA・SMなどを始めとするセブシティへのアクセスが容易な場所で、しかものんびりした雰囲気の学校をお探しの方にはお勧めです。

のんびりした雰囲気でいうと、リゾートスタイルのALTAもお勧めなのですが、ALTAはマクタン島の奥にあるので、セブシティから遠い(AYALAまでタクシーで1時間、250ペソ以上)のと、料金がやや高いのが欠点ですね。日本人が多いのもALTAです。

また、MLIの近くにはLIFE CEBUもあります。のんびりした雰囲気より、タワーコンドミニアム型のキャンパスをお探しなら、LIFEもいいかもしれません。

なお、MLIは他の学校よりも門限などが厳しく、他の学校では一応設定してあるだけで実際には執行されないことが多いペナルティ規定も、しっかり執行すると言っていました。その点にはご注意を。


MLI

MLI

MLI

スポンサーサイト

テーマ:ワーキングホリデー - ジャンル:海外情報

コメント

やっぱり日本人の少ない場所での語学環境は大事ですよね!!
2007/10/19(金) 07:09:23 | URL | ワーキングホリデーinオーストラ #Rf23hdu6[ 編集]

まあ、周りの学生が英語で話してくれれば、日本人が多いかどうかはあまり関係ないんですけどね。
2007/12/13(木) 21:30:54 | URL | SHIGE #wLMIWoss[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cebulongstay.blog111.fc2.com/tb.php/32-7bd2d61a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。